8/29【緊急】夏休み明け授業対策①「Typetube」

最終更新: 8月30日

緊急事態宣言下での夏休み明け。感染の拡大により対策がより強化された地域も多いかと思います。歌や吹奏楽器の使用に制限がある中、音楽の授業を前に進めるために何か良いサイトは無いかとネットを物色していたところ、「Typetube(タイプチューブ)」というサイトを見つけました。

要はYoutubeの中にある歌動画を使い、歌に合わせて「歌詞」をリアルタイムにキーボードで打ち込んでいくもの。タイピングの正・誤入力率を出してくれたり、タイピングの力量に合わせて歌のテンポを変更できたりと、中々に面白いです。曲も最新の流行曲から、小・中学校で歌う合唱曲、童謡に至るまで結構な数の歌を網羅しています。


「タイピング練習」のために使う、となると音楽の学習目的から外れますが、「授業で歌う歌の歌詞を把握するため」とか、「歌えない代わりに指に歌って貰う!」とか、「旋律の言葉の入り方を考察する」など発想を転換して授業に取り入れることは可能かもしれません(!)授業で扱わなくても、休み時間やスキマ時間等に歌にふれ合いながら楽しくタイピング練習ができるので、これはこれで中々に使えるサイトだと思います。まずはぜひ一度挑戦してみてください!(私のような昭和世代にはかなり難易度が高いです…)


https://typing-tube.net/

324回の閲覧0件のコメント