9/27(株)ローランド・オンラインセミナー実践発表


9/27日曜日16:00より、Roland(ローランド)株式会社主催のオンラインセミナー「AVミキサーで学校が変わる!」で、ゲストスピーカーとして学校での活用事例を紹介させて頂きました。

Rolandというと「楽器メーカー」というイメージをお持ちの方が多いと思いますが、業務用映像機器の開発にも力を入れてきた会社でもあります。

勤務校は校舎改築工事で体育館が無く、この2年間集会はすべてテレビ放送で行ってきたのですが、RolandのAVミキサーはビデオカメラやPCからの映像をまとめ、各教室に配信する中心的な役割を担ってきました。また、音楽室では3台あるテレビスクリーンに、パソコンやタブレット端末からの映像を自由に選択して映し出すことにも活躍しています。学校と家庭を結ぶハイブリット型学習環境を構築していくために、今後は発信する側である学校にもこうした映像編集機材が必要になってくると思います。

セミナーでは情報通信総合研究所の平井聡一郎先生と共に、今後学校で映像をはじめとする様々なメディアをどのように統合的に扱っていけば良いか、AVミキサーの活用を軸に学校での実践例を説明させて頂きました。

お話しした内容は、下記のローランドのサイトでインタビュー形式でご紹介頂いております。

https://proav.roland.com/.../av_mixer_lp/case_interview01/

© 2020  TAKAHIRO KONASHI