音楽室前面をすっきりして集中力を上げる☆

最終更新: 3月9日


音楽室の前面は、なるべく掲示物などを減らし、視覚刺激を少なくすることで、授業への集中力を高めることができます。

必要な情報は、大型テレビに集約して提示します。黒板は必要なものを必要なときだけ貼るようにすることで、その「モノ」に対する意識を高めることができます。(黒板はいつもできるだけ清潔にしておきます。チョークの粉は、楽器やICT機器にとっては大敵…できるのであれば、ホワイトボードにしたいところです。)

また、できれば前面は心が落ち着く、目に優しい色(緑系の色)のものを設置できるとよいでしょう。緑色のカーテンや観葉植物などを上手に配置し、子供たちが「音楽室に来ると心が和らぐ」と感じられるよう、空間を演出することが大事です。

#ユニバーサルデザイン化 #UD化ハード面 #難易度 #音楽室

© 2020  TAKAHIRO KONASHI