「こなっしーの音楽授業をステキにする100のアイデア」10月中旬発売!


私の3冊目の著書の詳細をお話しできるようになりました。


書名は「こなっしーの音楽授業をステキにする100のアイデア」です!!


100もひねり出すの、本当に大変でした…。

おかげで、私の今までの教師生活で培った実践のアイデアのほとんどを網羅した、こなっしー版「音楽授業虎の巻」になってしまいました。


この本の特徴をズバリ言うとすれば

「今までの他の実践本には載っていない、ニッチでマニアックな実践が多数掲載されている」ということです。


例えば…


「みんなが納得(妥協?)できる音楽室の席替えの方法」

「マレットを上手に管理できる…水煮缶スタンド」

「もう怖がられない…作曲家の肖像画効果的提示法」

「伴奏者の不安を解消する…舞台のピアノから指揮が見えるよシステム」


…などなど、このような超小ネタ〜大ネタが100も詰まっています。


授業だけに焦点を当てている実践書は数あれど、ここまでマニアックに、重箱の隅をつつくように、学校の音楽教師に必要なあらゆるノウハウを集めた本は他には無いと自負しております(笑)

(もちろん、ICT、UD、そしてコロナ以降のオンライン授業まで、旬な取り組みも多数掲載しています!!)


本書は、10月中旬に明治図書さんから出版予定です。

どうぞご期待ください!!

© 2020  TAKAHIRO KONASHI